毎日にちょっぴりの幸せを。

人を見下し、傲慢の塊だった現役大学生が、人の優しさを知り、前を向いて生きていく日々を綴るブログ

書き続けることが目的のブログとはおさらばや。

どうも。

 

 

実は、今日バタバタしておりましてブログを書くのを止めようかなと思ったのですが、

 

 

まさかの、これがネタになるとは…。

 

 

ネタがないけど無理にでも書こうとした

 

何かいいネタないかなー。

 

読んでくれる人がめちゃくちゃ共感してくれる内容の話ないかなー。

 

 

上の二人は同一人物かつ、さっきまでの自分でした。

 

 

 

 

 

なんかムカつく(#^ω^)

 

 

 

 

実はですね、最近いろんなプロブロガーの人達の文章を読まさせて頂いて勉強をさせて頂く機会が自然と増えていくに連れて、皆さんが言っていることも凄く似通っている部分も多いなと実感することがあるんですよね。

 

 

その中でも、よく出てくるのが

 

 

 

 

最低でも3カ月記事を書き続けろ!!!!!

 

 

 

 

 

なんですよね。

 

 

僕は、このブログで収益は出ていないので、なんで三カ月書き続けるのが大切なのかを実感したことがないので、「うん。うん。わかるわー!!」とは言えません。

 

 

でも、プロブロガーの方たちは実際に苦労を経験した上で、そのようにアドバイスしてくださっているから、何かしら意味はあると思っているんですよね。

 

 

だから、自分も

 

 

毎日記事書き続けるぞー!!!!!(はい。頑張れ)

 

 

と、意気込んでいました。

 

 

 

その矢先、”毎日書かなければいけないぞ症候群”にかかったのです。

 

(病名長いわ。)

 

 

 

書かなければならない記事なんてない

 

なんでブログをやるのか。

 

 

その答えは個々の人が持っているはず。

 

 

自己満足かもしれないし、

 

誰かに何かを伝えたいからしている人もいるだろうし。

 

 

 

でも、

 

 

 

”記事を書き続ければならない”

 

ためにブログをするのは間違っていると思う。 

 

 

 

なんで、ブログを書くのか。

 

 

 

どうして本でもなく、

 

 

映像でもなく、

 

 

話し言葉でもなく、

 

 

 

ブログを選んだのか。

 

 

その答えは、

 

 

 

 

 

 

 

新しいことを始めた時の、

あなたの気持ちが知っているはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

一回、立ち止まってよく考えてみませんか?^^